食材の原点へ向かう
新しいDAFNE style
「迎旬」4月スタート

2021-04-05

食材のもつ、本当の“旬”をご存知ですか?

食文化を大切にするフランスでは、

季節商戦に合わせて収穫時期をハウス栽培などで調整せず、

食材が本来おいしい時期にいただくそうです。

 

RESTAURANT DAFNEも、この考え方に共鳴。

食材の最高の瞬間に美味しくいただくことを「迎旬」と名づけ、

こういった文化や素材の魅力を、一皿にこめてご提案いたします。

DAFNEのシェフが、1年を通して実際に食材の産地へ赴き、

様々な生産者と触れ合う中で、食材の魅力を生かしたメニューを開発。

4月16日(金)より、 フレンチシェフが織りなす「迎旬」のコースをお楽しみいただけます。

最初の食材は

「フランス菊芋」

フランス語でTopinambour(トピナンブール)。

札幌市 丘珠町にて無農薬で栽培した杉谷さんの越冬フランス菊芋を使用。

冬の厳しい寒さに耐え、3月下旬、畑の雪解けとともに収穫される、

風味と甘みが強いフランス菊芋です。

日本ではなかなか馴染みのない食材ですが、

栄養価も高く、繁殖率も高いことから フランスでは昔から親しまれています。

クリームやきのことの相性も抜群。

この機会にぜひご賞味ください。

<菊芋 仔牛 エスプレッソ>
菊芋の煮込みとピュレを仔牛もも肉のミンチ、胸腺肉と共にパテにし焼き上がました。
仔牛の出汁とエスプレッソのジュレ状ソースをかけ、山わさびのアクセントをつけております。
<菊芋 モリーユ茸 甘海老>
春に採れる菊芋とモリーユ茸(あみがさ茸)を濃厚なスープにし、甘海老を軽く火入れしアメリケーヌソースで和えました。
生ハムの香りを添加した泡、春の香りをアクセントに仕上げております。

《迎旬》

ランチコース 2,860円(税込)~

ディナーコース 11,000円(税込)~

ご予約はこちら

電話番号:011-211-0813

受付時間:11:00~21:00

DAFNEでは、旬の北海道食材と共に、

新たな北海道文化となる料理を日々追求していきます。

DAFNEの“迎旬”。 今後の展開をどうぞお楽しみに。

《迎旬》

【実施期間】
4月16日(金)~
食材の旬に合わせてメニューの内容は変更になります。

【実施店舗】
RESTAURANT DAFNE



新型コロナウイルス感染拡大防止のためのMORIHICO.の取組みについてはこちらをご参照ください。

一部サービス内容・営業時間変更のお知らせ