RESTAURANT DAFNE

01

空間、料理、人。 カフェで培った想像藝術がフレンチに活きる

コーヒーブランドがフレンチレストランを手がけるのは、決して意外なことではありませんでした。 カフェもフレンチレストランも、精神が渇望した時に楽しむもの。 料理はもちろんのこと、装飾やカトラリーなどを含めた総合的な空間演出が重要で、これはMORIHICO.で培ってきたことの、まさに延長線上にあったのです。

01

北海道の生産者さんと創りあげる DAFNE

食材の産地やワイナリーなど現地へ赴き、様々な生産者さんとの時間を大切にしています。 生産者さんとのお話や、思いがけない新しい食材との出会いが、DAFNEの料理の質を高めてくれているのです。

01

北海道食材とフレンチのフュージョン 可能性と驚きが一皿に

その土地によって気候や風土、文化が変わるように、作り上げる料理も変わります。 また、食材の持つ特徴が異なるため、別の土地で同じように調理をしても最高の一皿とはなりません。 北海道の食材と共に、フランスの酢酸発酵や料理文化とを融合し、新たな北海道文化となる料理を日々追及しています。